ミニバンという車種は非常に激戦です。その中で、ヴォクシーは他とは違い、個性が光っています。

ありきたりな車種と一線を画すヴォクシーの魅力
ありきたりな車種と一線を画すヴォクシーの魅力

ミニバンという車種の中で、ヴォクシーは個性的です。

ミニバンという車種は、本当に広く普及しています。
何気なく道路を走る車を見ていても、ミニバンの比率がいかに多いかを実感します。
なぜ、これほどに市民権をえたのでしょうか。
それは、大人数での移動ができるということに、つきるのではないかと思います。
それが、今までのミニバンに与えられたイメージだったはずです。
その前提を、まず認識してもらいたいと思います。
そのミニバンの中で異彩を放つ存在が、今回、紹介するヴォクシーという車です。
この車は、今までのファミリー層への売り込みという路線からは、少し離れてクールなかっこ良さとでもいうんでしょうか。
そういう面を前面に押しだしてきました。
これは、非常に大きいことだと思います。


男同士の親子で旅に出るCMは今までのミニバンにはなかったイメージでした。
非常に斬新な切り口だと思ったのを覚えています。
ミニバンにも、こういうイメージを定着させることができるのだと感心したものでした。
もちろん、そのシャープなデザインも、そういうイメージを増幅させるのに一役買っていることはいうまでもありません。ファミリーだけがミニバンに乗るのではないということを、前面に押し出して成功した好例ではないかと思いますね。実際に乗り味はわからないですが、硬派なイメージにあったものになっているのではないかと想像しています。
いずれにしても、なかなか個性を出すのが大変な、車種でうまく個性を引き出すことに成功した例だと思います。

Copyright (C)2017ありきたりな車種と一線を画すヴォクシーの魅力.All rights reserved.