憧れのワンボックスカータイプのヴォクシー。家族が増えても、充実したカーライフを過ごせる車種です。

ありきたりな車種と一線を画すヴォクシーの魅力
ありきたりな車種と一線を画すヴォクシーの魅力

運転・乗車共に快適な車種!我が家の愛車はヴォクシーです。

子どもが生まれ、家族が増えると車内で過ごす空間はとっても大切になって来ますよね!ましてや長距離運転ともなると、ベビーや子ども達との車中での過ごし方への充実さを求めていく気持ちになります。
5人乗りの車種で十分だ!と考える方も多いと思いますが、子どもがひとり…ふたり…と増えていくと、その分チャイルドシートやジュニアシートが必要となり、大人ひとり分のスペースを利用することになります。
実際我が家も以前までは5人乗りのミニバンタイプの車種に乗っていたのですが、子どもがふたりになり座席だけでいっぱいいっぱいで、更にベビーカーを積み、荷物を積んで遠出するとなるとかなり窮屈に過ごしていました。
更に夏にはキャンプへ出掛けるので、ジェットパックを付けての走行でしたが、それでも荷物がほとんど積めずでした。
家族が増えて嬉しい反面、車内は窮屈になる一方でした。
そんな中、夫婦2人が11年乗って来たその愛車も、廃車になることが決まり手放すこととなりました。
そのミニバンは燃費もよく、座席もフラットになるタイプだったので荷物をたくさん積むこともでき、快適なドライブをたくさん経験し思い出深い我が家の愛車だったのですが…残念なことに昨年そのような状況になり、急遽新しく車を探さなければならなくなったのでした。
そこで我が家が選んだのがヴォクシーです。
元々キャンプをする家族なので、荷物もたくさん積めるワンボックスカーには憧れがありましたが、実際に手にしてその快適さを知っていくのでした。

快適なヴォクシー!我が家が選んだのは8人乗りのパールホワイトです。
普段チャイルドシートは2列目運転席後ろに、3列目のヴィップ席(我が家ではこう呼んでいます)には小学生の娘がジュニアシートを利用して座っています。
更に後ろのスペースにベビーカーも積むことができます。
ヴォクシーに乗り始めて1年経過したところですが、長距離運転でも疲れにくく何より乗りやすいです。
車種によって乗り心地が全く違うということを実感しています。
そんな我が家は日々快適なカーライフを過ごしています。


ワンボックスの車種だと、フラットにして車中泊も快適に過ごせると知りました。
我が家も1歳のベビーがもう少し大きくなったら、ヴォクシーで車中泊にも挑戦予定です!

Copyright (C)2017ありきたりな車種と一線を画すヴォクシーの魅力.All rights reserved.